「幼少からの絵画は才能開花へ」新潟 絵画教室 AZUMAs−新潟国際藝術学院

幼い頃って
大人になった時よりも
随分絵を描く事が楽しかった
思い出がある方多いと思います。

絵をずっと好きな方、
あるいはいつからか
苦手になってしまった?

幼い頃に出会って楽しいなって
思ったことは本物です。

そしてそのことがいかに楽しく
伸ばしていけるかだと思います。
絵を描く事はルールはありませんが、
いくつかのコツがあり、
上手く描けるようになると
更に楽しく描けて
将来への宝物になります。
幼い時は色んな可能性と
希望に溢れている、
楽しい絵画で将来の世界は広がるでしょう。
子どもの楽しいを大切にして
これからも絵画が好きな人が多くなるよう
支えてまいります。


0コメント

  • 1000 / 1000